接触性皮膚炎 原因 症状 スキンケア

接触性皮膚炎の原因・症状・スキンケア

接触性皮膚炎の原因・症状・スキンケア

接触性皮膚炎とは、お肌に接触した物質やアレルギーによって起こる皮膚炎の一種。
また、アレルギー性接触皮膚炎はある特定の物質にアレルギーを持っている人の皮膚にその物質が触れることで起こる皮膚炎。
原因としては、いくつか考えられるのですが、超敏感肌の方は、このような症状が見られることが比較的多いのではないでしょうか。
敏感肌であるがゆえに、様々な物質に反応を示してしまうのです。

 

まずは皮膚科で受診を

一番の治療方法は、刺激物に触れない、アレルギーを起こす物質には触らないこと。
何が原因でこのような症状が現れているのかわからない方は、一度皮膚科を受診することをお勧めします。
そして、物質をある程度特定した上で、どのようなスキンケア方法を取り入れていけばいいのか、何に触れないようにしなければいけないのかを把握していきましょう。
内服薬を処方されることがほとんどですが、ステロイド外用薬なども処方されます。

医師の指導のもときちんと使いながら、スキンケアを行っていくことがお肌のトラブルを最小限に抑えられる方法となります。

 

⇒超乾燥、敏感肌の改善にはどんな化粧品を使えば良いの?

接触性皮膚炎の原因・症状・スキンケア関連ページ

超敏感肌の原因|20代からの敏感肌対策とスキンケア方法
超敏感肌の原因や、20代からの敏感肌対策とスキンケアについて掲載しています。
アレルギー敏感肌の原因・症状・スキンケア
アレルギー敏感肌の原因や症状、スキンケアを掲載しています。
体調変化による超敏感肌の原因・症状・スキンケア
体調変化による超敏感肌の原因や症状、スキンケアを掲載しています。
環境変化による肌荒れ・超敏感肌の原因・症状・スキンケア
環境変化による肌荒れ・超敏感肌の原因・症状・スキンケアについて掲載しています。
原因が混合した超敏感肌の症状・スキンケア
原因が混合した超敏感肌の症状やスキンケアを掲載しています。