ヒフミド ピリピリ

肌のピリピリにはまず「ヒフミド」でセラミド補給

肌のピリピリにはまず「ヒフミド」でセラミド補給

小林製薬「ヒフミド」トライアル

3倍の保湿力で長時間キープ

肌のピリピリやアトピー肌に馴染む人には、小林製薬のヒフミドがおすすめです。
ヒフミドは人の肌に本来存在しているセラミドと同型の構造であるヒト型セラミドを配合していますので、一般的なセラミド化粧品よりも3倍の保水力があり、長時間水分をキープできるメリットがあるのです。

 

外的トラブルから肌をバリア

肌のピリピリやアトピー肌ならではの赤みや乾燥は、肌表面をバリアしてくれている水分がなくなって、紫外線や花粉、アレルゲンなどの外的刺激が肌内部に入り込むことで起こりますので、ヒフミドを使って「肌に蓋をする」という習慣をつければ、次第に痛みやかゆみ、炎症が治りやすいサイクルが生まれることでしょう。

 

 

⇒実施中のキャンペーンをチェック

処方 こんな人にオススメ 通販特典

無香料
無着色
ヒト型セラミド配合

水がしみる
肌がピリピリする
化粧品が肌に合わない

初回限定特別価格
送料無料
振込み手数料無料
花柄トラベルポーチ(非売品)付き

 

ヒフミドはこんな化粧品

私は幼い頃から肌が弱く、重度ではないもののアトピー体質と言われて生きてきました。
そんな私が保湿化粧品ジプシーをしていた時に出逢ったヒフミドは天然型セラミド配合ということで、かなりの潤いが期待できるかな・・と思ったのです。

 

セラミド化粧品=ベタベタするというイメージがあったのですが、ヒフミドはそんなこともなく、スーッと浸透する感じが心地好かったです。
翌朝にはふっくらとした肌となり、ピリピリやかゆみもなくなったので、今後もずっと付き合っていきたい化粧品だと思いました。

 

4歳になる娘も「ママの肌、モチモチになったね!」と言ってくれるので、幼子でもわかるんだなぁと思うと、とても嬉しいです。
今年の冬はヒフミドを継続的に使って、乾燥肌対策に励みたいと思っています。

 

当サイトスタッフによるヒフミドの口コミレビュー

ヒフミドを使う前に知っておきたい5つの使用感として「クレンジングミルク」「ソープ」「エッセンスローション」「エッセンスクリーム」「UVプロテクトミルク」を実際に使ってみてまとめてみました。

 

ヒフミド クレンジングミルク

使用感 モチモチした感触の割には少量で伸びが良いです。
洗い上がり ヌルヌルが残らず落ちが良い。

ぬるま湯ではなく、水だけでも十分落ちます。

使用後 つっぱらない程度にスベスベになります。

 

ヒフミド ソープ

使用感 あえて泡立てネットを使わず、手と水だけで泡立ててみました。

泡立てネットを使用すれば、もっと使用量を減らすことができそうです。
手で泡立てるだけでも、もっちりしたホイップ状のきめ細かい泡ができあがります。
泡は弾力があるので、毛穴の奥までしっかり汚れを吸着してくれそうです。

洗い上がり 泡切れはすごく良いです。

落ちやすいので洗い残すことなく流せると思います。

使用後 画像ではわかりにくいかもしれませんが、クレンジングミルクとソープを使うだけでも心持ち白くなった気がします。

時間をおいてもつっぱることなく、スベスベ感が持続します。

 

エッセンスローション

使用感 見た目はサラッとしていますが、肌に塗るとしっとりします。

ベタつくという感じはせず、なじみやすいです。

使用後 サラッとした肌触りになります。

肌に入っていくというのはこういう感じなのかな、と思いました。

 

エッセンスクリーム

使用感 一般的な柔らかめのクリームです。

肌に塗ると化粧水のような手触りに変わり、しっかりなじむ感じです。

使用後 ベタつく感じはせず、しっとり感が持続している感じです。

 

ヒフミド UVプロテクトミルク

使用感 濃厚な割には伸びが良いです。

若干ベタつくような気はしますが、悪い感じではなく、しっかりUVから守ってくれていそうな安心感があります。

使用後 使用方法には「効果を保つためにタオルなどでふいた後などは、塗りなおしてください。」と記載されているので、ウォータープルーフではないのかもしれませんが、多少の水であればはじいてくれているので、コスパ的には悪くないと思います。

しっとり感の持続も感じます。

 

ヒフミド使用後に感じた全体的な感想

全品使用してみて感じたことは、とにかく塗りたくっているというような重さがなく、軽く優しいです。
伸びが良いので、気になるところだけ重ね塗りするという使い方をすればコスパ的にも悪くありません。
ベタつきが苦手な人には特にオススメです。

 

セラミドはしっかり入っていますが、コラーゲンなどのアンチエイジング成分は配合されていないので、可もなく不可もなくといったような仕上がりになります。
物足りないと感じる人は、何か美容液を足して使ってみるのも良いと思います。
「肌のピリピリ」「化粧品が合いづらい」「肌質が急に変わった」などという場合、まずはヒフミドからはじめて、肌質を改善してみてはいかがでしょう。

 

肌のピリピリにはまず「ヒフミド」でセラミド補給関連ページ

decencia「アヤナス」トライアル
decencia「アヤナス」トライアルについて掲載しています。
decencia「サエル」トライアル
decencia「サエル」トライアルについて掲載しています。
decencia「つつむ」トライアル
decencia「つつむ」トライアルについて掲載しています。
水橋保寿堂製薬「もずの魔法」トライアル
水橋保寿堂製薬「もずの魔法」トライアルについて掲載しています。