ガザガザ肌・超敏感肌・アトピー・赤ちゃんにも使える低刺激、高保湿製品

血糖値が気になったら食物繊維やサプリメントを利用してみる

血糖値が気になったら食物繊維やサプリメントを利用してみる

食物繊維は便秘を改善し腸の病気や生活習慣病、肥満、虫歯などを改善する働きがあります。
食物繊維は、五大栄養素と並ぶ、第六の栄養素として、近年では多くの人から関心を持たれています。
食物繊維は、大別すると水溶性と、不溶性の2つがあります。

 

水溶性は水に溶け、水分を吸収するとゼリー状になるタイプの成分です。
栄養の消化や吸収を穏やかにするために、高血圧の予防にもなり、体内の有害物質の排出もしてくれる効果が期待できます。
水溶性食物繊維は、果物に豊富なペクチン、こんにゃくから摂取できるマンナン、海草類などから摂取することが可能です。

 

健康や美容に対する意識の高まりから、食物繊維が配合されたサプリメントもたくさん販売されています。
近年注目されている難消化デキストリンも水溶性の食物繊維として人気があるサプリメント商品です。
肥満の予防には、不溶性食物繊維が適しています。

 

体内で水分を吸って膨らむので、お腹がいっぱいになった気になれます。
不溶性食物繊維は水分を吸って膨らむので、便のかさが増したり、腸内を刺激働きを活発にしてくれます。
血糖値を下げるには水溶性の食物繊維を摂取すると良いということはよく知られています。

 

水溶性食物繊維は、糖と結びつくことで、体がすぐに糖を吸収してしまわないように抑制してくれる働きがあり、血糖値の上がり過ぎを抑えます。
食品からとるのが難しいことが多いので、食物繊維のサプリメントを利用すると無理なく継続して摂取することができます。

 

<出典>
【最強】食物繊維の多い食品8選

血糖値が気になったら食物繊維やサプリメントを利用してみる関連ページ

葉酸サプリメントは人気の商品
サプリメントについてご紹介しています。
脂肪燃焼に役立つ成分とサプリメント
サプリメントについてご紹介しています。
ブルーベリーのサプリメントを飲む時間について
サプリメントについてご紹介しています。
通販ショップでお試しサプリメントを購入する
サプリメントについてご紹介しています。
疲労の原因とサプリメントを利用した回復方法
サプリメントについてご紹介しています。